Sprouts&Partners

What We Do

弊社は、豊富な経験を元に、様々なスモールビジネスの立ち上げ、運営、投資を行う会社です。
社内・社外を問わずに様々な方々とチームを組み、知恵を出し合い汗をかいてゴールを目指します。

社内には、下記の経験が豊富なメンバーがいます。肩書きは一応ありますが、全てにおいて組織はフラットです。
これらのメンバーで、ジャズバンドのようにソロ活動やチーム活動を行っています。
ビジネス案件について、私たちは常にオープンです。お気軽にご相談ください。

投資・ビジネス成立可否の判断
投資・ビジネス
成立可否の判断
会社の設立・運営・チームの作り方
会社の設立・運営・
チームの作り方
IT制作全般・販売業務の自動化
IT制作全般・
販売業務の自動化
広告制作・運用など
広告制作・
運用など

Our Members

代表 菰田 一郎

代表
菰田 一郎

1970年練馬生まれ・早稲田大学政治経済学部卒

19701995
練馬区氷川台育ち。中学3年から無理やりアルバイトを開始。高校2年時に米国ルイジアナ州アレキサンドリアに1年間の交換留学。高校までにアルバイトはやりつくし、大学時に初めてスタートした商売は、円高に目をつけたMacの並行輸入。もちろん、世の中はそんなに甘くなく撃沈。
19952005
大学在学中にフリーランスとして活動を開始。その後、CD-ROM制作会社メディアピットを起業。雑誌の付録や音楽アーティストのCD-Extraなど、エンターテイメント系コンテンツの制作活動を行う。商売の基本とも云うべき、受託制作業務を日々行う一方で、海外のソフトウェアライセンスの購入、ローカライズを行い、ダウンロード販売を先駆けて行うなど、ITを利用したビジネスの自動化などを実践。
20052015
IT系事業を行う一方で、対面型のビジネスへの探究心もあったことから、新たなチャレンジとして、ネットカフェ”Comica”(70坪・恵比寿)をオープン。その後、店舗を売却し、家族と共に石垣島に移住。東京と往復しつつ、IT系事業を継続する。その後、フェラーリ中古車店”コーナーストーンズ”立上げに参画。資本金集め、事業計画書作成・融資交渉などを行い、共同代表取締役となる(その後、株式を売却)。在住していた石垣島では自らナポリピザ店をオープン(失敗)したり、島全体を巻き込む石垣島初の「仮面ライダーショーin石垣島」などを仕掛ける。6年半の石垣島での生活のあと、さらなるトライとして、永住権を取得してマレーシアに移住。
2016
マレーシアから帰国後、IT業務にとらわれずに様々な起業の立ち上げを支援するための会社として当社を起業。現在に至る。
子供4人を育てる子沢山家族で、現在、横浜に在住。世界中を旅することをライフワークにしており、2018年現在35ヶ国への渡航歴あり。最近出かけた海外はキューバに一ヶ月。時間を見つけては、国内海外を旅している。また、様々な業種への興味も尽きないことから、宅建士・電気工事士・FPなどの資格を空いた時間に取得。今までの様々な起業経験、海外渡航経験などを活かし、クライアントに対して、そして自ら常に新しい価値を創造することを考えている。
副社長 渡部 良彦

副社長
渡部 良彦

1965年生まれ・当社最年長者

19861991
1986年、某求人広告代理店入社。新卒・中途の求人広告営業を行うが、4年ほどで飽きてしまい退社し一時期沖縄離島放浪へ。
19912001
前職の会社をスピンオフした方々からの誘いで、人材アウトソーシングを生業とする有限会社バックス(現(株)バックスグループ)に合流。
その後、同社取締役や子会社((株)ギガジャパン)の代表取締役などを歴任したが、2001年に同社がJASDAQ市場に上場を境に、同社すべての役職を辞任。
19992003
前述の事業を行いつつ、IT業界への転身を図るべくwebコンテンツ事業とwebリサーチ事を行う(株)ジービーネクサイトを立ち上げたが、己の力不足を露呈し、木っ端微塵になる。
20032005
ふらふらになりながら、当時、メディアピットの代表だった当社代表の菰田一郎とともに、起死回生の恵比寿にインターネットカフェをスタートしまあまあ成功!
2年後、本事業の事業売却の流れまま売却先である株式会社INCユナイテッドへ転身したが、体調を壊し退社。
2006
一時は生死を彷徨い、もはや三途の川を渡る手前で奇跡的に生還。
体調が戻ってからは働き方を変え、1社に属さず複数の会社や事業の取締役や執行役として携わるスタイルに変更し、おもに企業活動に関する全方位対応するコンサル的な業務を行う。
最近は髪の毛の減少に怯えながら現在に至る。
副社長 市之瀬晃三

副社長
市之瀬晃三

1970年大田区生まれ・都立八王子東高校卒

1970
大田区生まれ日野市育ち。東京都にして自然豊かな環境に育ち、幼少期はカブトムシやクワガタ、セミ採り、魚釣りに没頭。
中学生より本格的にバス釣りを始め、相模湖、津久井湖、奥多摩湖に通う。
高校は進学校に進むも、趣味のバス釣り三昧……。
中型免許を取得後、ローリング族に転向。愛車はFZR400→NSR250
ローリング族の愛読誌、「バリバリマシーン」の赤ゼッケン取得掲載後、命の危険を察知しローリング族を卒業する。
後に、友人の誘いでバント結成後はギターに没頭。
19892005
渡米、カリフォルニアのAviation Academyに在学。ライセンス取得後帰国。
数社を経て、「癒しロマン」を求めオオクワガタ養殖事業に乗り出す。
大手百貨店を始め、日本全国ペットショップに飼育キット(菌糸ビン)の流通に成功。クワガタ飼育ブームの火付け役となる。
専門誌に論文も各種掲載。産地別の特徴や採集方法、菌糸のデータ分類、温度管理等。当時の最大個体を掲載し、業界で話題騒然となった。
その個体は1千万で売却!?との荒唐無稽な噂話しが広がり、業界に嫌気がさし事業を売却。
売却後、事業の際に培った、ストラテジーやブランディング理論、独自の顧客心理の掴み方等々が評価され、大手広告代理店に転職。営業部に配属後、延べクライアントを数十社担当する。同時にこの頃、代表・菰田と知り合い共同事業を模索。代理店を退職する。
20052015
メディアピット・副社長に就任。主に各クライアントへの新規事業立案や企画制作業務、コンサルティング業務に従事。
同時にフェラーリ中古車店・コーナーストーンズ立上げに参画。
取締役副社長に就任。その後、株式を売却。
2016
現職。

Portfolio

クライアントとの守秘義務等があるため、仕事のほんの一部をご紹介いたします。
菰田の得意エリアはシステム構築・ビジネスのシステム化/渡部の得意エリアは人材開発・事業運営/市之瀬の得意エリアはマーケティング・ブランディングです。
それぞれの得意エリアをプロジェクトごとに組み合わせて様々な課題に取り組んでいます。

キャラクター商品通販サイトの制作・運営

大手映画会社が所有するキャラクター商品通販サイトのプロデュース・運営を行なっております。
デザイン〜流通システムまで構築・運営を行いました。

  • 代表 菰田 一郎

モータージャーナリストのブログ・オリジナルDVDの製作・販売

業界での発信力を高めるためのブログサイトの構築・運営を行なっています。
また、オリジナル商品としてDVDの製作・販売を独自に行なっております。

  • 代表 菰田 一郎

インバウンド観光客向け事業の構築・運営

菰田の語学力と渡部の運営力を生かしてインバウンド向け事業の構築・運営を行なっています。

  • 代表 菰田 一郎
  • 副社長 渡部良彦

人材採用会社におけるシステム構築・運営

kintoneによる独自システムを開発して、日常業務の効率化を支援しています。

  • 副社長 渡部良彦

イタリアワインのブランディング・流通網開拓

イタリア産ハイブランドワインのインポーターにて、ブランディングおよび流通網の構築・開拓を支援しています。

  • 副社長 市之瀬晃三

クレジットカードの国内展開支援業務

米国より展開中のクレジットカードの国内事業展開の支援を行なっています。

  • 副社長 市之瀬晃三

Company
Profile

会社名
株式会社スプラウツ&パートナーズ
住所
神奈川県横浜市青葉区もえぎ野12-49
代表番号
050-3131-8595
資本金
800万円
設立年月日
平成27年4月13日
創業
平成7年10月10日
(前身・有限会社メディアピット設立)

Access

東急田園都市線:青葉台駅より徒歩7分

Contact
ページトップへ